BBSH(Barbara Brennan School of Healing)
公式サイト(英語)はこちら

1982年 バーバラ・アン・ブレナン(Barbara Ann Brennan )博士によりアメリカで創立
2002年 ヒーリングサイエンス分野の単科大学としてフロリダ州教育委員会に正式に認可

既に30年以上の歴史と実績を持ち、世界50カ国以上から、
多くの人々(医療の現場に従事する医師・看護婦・鍼灸師・心理療法士を含む)が、
ヒーリングサイエンスについて深く探求し学ぶためにBBSHに集まってきます。

2003年秋にはヨーロッパ校も開校されました。
日本校は、2007年より3年間開校された実績があります。

現在、授業はフロリダ州マイアミにて行われています。

プログラムは教育課程年5回(各5日間)の授業と自宅学習で構成され、
さらに解剖生理学、個人セラピーを受けることが義務づけられています。

ブレナン・ヒーリング・サイエンス(BHS)の全カリキュラムを終了した学生は、
ブレナン・ヒーリング・サイエンス・プラクティショナー(BHSP)として認定され、
クライアント自らと共にヒューマン・エネルギー/意識体系に働きかけ、
患者の健全な健康状態の回復・維持に務めていくことができます。

 

バーバラ・アン・ブレナン(Barbara Ann Brennan)

バーバラ・アン・ブレナン
アメリカの著名なヒーラー・セラピスト・科学者
世界的ベストセラーになった「光の手」「癒しの光」(河出書房新社)の著者

   


ウィスコンシン大学で大気物理学の修士号を得た後、
NASA(ゴダード・スペース・フライト・センター)に勤務
長年、人間の体を包む生体エネルギーやチャクラを研究、
それが実際の肉体上の病気と大きく関わっていることを発見、
独自の療法としてブレナン・ヒーリング・サイエンス(BHS)を確立しました。

1992年には、米国・国立衛生研究所の「エネルギー構造療法」委員会の副委員長を務め、
議会への報告書作成に携わっています。